‘日記’ カテゴリーのアーカイブ

世界で認められた方法

2017/04/20

血液クレンジングを行っている芸能人の方も多いと思いますが、この方法はオゾン療法と言われています。
そこでこちらでは血液クレンジングやオゾン療法がなぜ世界に認められているのか紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドイツで発祥して以来、ヨーロッパではすでに広く認知されている治療方法で、英国エリザベス女王の母君である「クイーンマム」が、チャールズ皇太子のすすめで老化防止のために定期的に受けていたことでも話題になりました。

その後、英国を始めヨーロッパ諸国に広く血液オゾンクレンジング療法が広く広まり現在 に至ります。ヨーロッパでは、B型C型の肝炎やHIVウィルスの増殖を抑えるために用いられています。
また疾患によっては保険適用となっており、虚血性疾患や狭心症・心筋梗塞などにも、オゾン療法が治療として行われています。
他にも、アトピー性皮膚炎などアレルギー・自己免疫疾患にも用いられ、免疫力を上げる作用に優れることから、ガンの補完療法としても外科手術後に使用されています。

最近では、ドイツ・オーストリア・スイス・イタリア・ロシア・英国等、広く行われており、現在までにのべ1億人以上の人々に良い結果がもたらされています。

新トマトダイエットの方法は?

2017/03/23

トマトダイエットってかなり話題になっていましたよね。
しかし、実際トマトダイエットって本当に効果があるのかどうかは謎なところ。
そこで、こちらでは今人気の新トマトダイエットについて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

新トマトダイエットの方法は、以前のトマトダイエットで推奨されたリコピンを必要量摂取するという点では変わっていません。
リコピンの摂取にはその効能から夜がおススメなのですが、新トマトダイエットにはトマトを食べる時間の指定は特にありません。

変わったのはリコピンの摂取方法です。以前はトマトそのものを食べるという方法でしたが、新トマトダイエットではドリンクやトマトを使ったレシピに変更し、トマト嫌いの人でもリコピンを取得できるようになりました。

トマト丸かじりは好きじゃないけど、トマトパスタなら大丈夫といった違いでしょうか。

トマト牛乳

1.牛乳をトマトジュース1対1の割合で混ぜる。
2.完成

トマトラーメン

1.生めんのラーメンセットを準備する
2.トッピングを準備する
3.水の代わりのトマトジュースでスープを作る
4.麺をゆでる
5.盛り付けて完成

リコピンは油に溶けやすいため、油を使うと吸収が高まります。
そのためオリーブオイルと一緒にトマトソースにしてパスタにかけるとか、シチューのベースなどにして調理する方がより効果的にリコピンをとることができます。

泡クレンジング選びのポイント

2017/02/23

クレンジングってどういったものを使えば良いかすごく迷いますよね。
私の周りでもクレンジングに悩んでいる方って多いです。
こちらでは今人気の泡クレンジングについて紹介します。
選び方をぜひ参考にしてみてくださいね。

こすらずにメイクが落ちるもの
泡クレンジングの醍醐味は、炭酸の力でメイクを浮かせて落とすというものです。
炭酸の泡が弾けることによって、メイクを浮かせるので、こすらなくてもメイクが落ちるような処方になっているものを選ぶと、肌への負担を減らすことができます。

ダブル洗顔が不要のもの
泡クレンジングの中には炭酸の力で毛穴の奥の汚れを浮かせることができるものがあります。
そうすれば、ダブル洗顔をしなくても毛穴汚れをきれいに落とすことができます。
ダブル洗顔で肌への負担が気になるという方は、ダブル洗顔不要のものを選びましょう。

美容成分がたっぷりと配合されているもの
炭酸には美容成分の浸透を高める働きがあるので、炭酸を使用した泡クレンジングには美容成分がたっぷりと配合されているものが最適です。
特にクレンジングした後に肌が乾燥しやすいという方には、美容成分たっぷりのものをおすすめします。

家庭用脱毛器は毎日使える?

2017/01/27

脱毛を家でしようと思っている方の多くは、脱毛クリームなどを考えていると思いますが、実際脱毛クリームってどうなのでしょうか?
実は家庭用脱毛器を使っている方も多いようなので、こちらで毎日使っても良いものかどうか紹介したいと思います。

誰でも、早く脱毛効果を得たい!と思いますよね。そうなると、毎日でも脱毛したい!と思ってしまいます。
サロン脱毛では、約2ヶ月間ほど間を空けて脱毛に通いますよね。では家庭用脱毛器はどうなのでしょうか?

家庭用脱毛器は、サロン脱毛と違って、素人が照射しても問題のない出力に調節してあります。だから私たち素人が使っても安全なんですね。

でも、いくら安全といっても、肌へのダメージは0ではありません。
家庭用脱毛器を使って脱毛した後は、カミソリなどで処理した後と同じように肌が乾燥します。
その肌をそのまま放置したり、処理を毎日連続で行ったりすると、肌へのダメージが大きく、炎症やトラブルを起こす原因になってしまいます。

つまり、家庭用脱毛器を毎日使うのはNGなのです。

家庭用脱毛器を使った脱毛の頻度は、基本的にはサロン脱毛と同じです。つまり、約2~3ヶ月毎です。

ちなみに、どの家庭用脱毛器にも「使用は3週間から1ヶ月の期間をあけるように」と注意書きがしてあります。それ以上の期間をあけないと、肌へのダメージが大きすぎるということですね。

カラコン装着時にゴミが入りやすい場所

2016/12/14

カラコンをつけていて、なんとなく目が痛いということになったことはないでしょうか?
私も何回もそのようなことになったことがあるのですが、カラコンをつけていて目にゴミが入ると本当に痛いんですよね。

普段生活していても、目にゴミは入りやすくなっています。

ゴミが入ると目に痛みや違和感を感じるのですが、カラコンをしている場合、ゴミの入り方によっては気が付かないこともあります。

本来むき出しになっている瞳がレンズに覆われていますので、表面に少し付着した汚れなどはあまり痛みを感じることが出来ません。

しかし、それが移動して瞳とカラコンの間に入り込むと目に痛みが走り、瞳を傷つけてしまう原因になります。

ゴミが入りやすい場所というのは一般的にホコリが多い場所、風が強い場所などがあげられます

季節の変わり目などは外出時の風を受けるだけでも目にゴミが入りやすくなっていますので、ゴミが入ったらすぐに取り出して洗浄しなくてはいけません。

ただし、洗浄する際は水道水でやるのは厳禁です。
水道水にはアカントアメーバという微生物が混じっており、水道水でカラコンを洗うとコンタクトに付着したまま目に入れることになってしまいます。
アカントアメーバは角膜組織を破壊するおそれがあるため、水道水で洗うのは危険なのです。